Event~生の声を聞く~

スタートアップや知財専門家向けの各種イベントの案内やそのレポートを掲載します。

イベントレポート

「SEMICON Japan 2020 Virtual」にて、IP BASE ハードウェアスタートアップ×オープンイノベーションの特別セッションを実施しました!

特許庁は2020年12月11日から、「SEMICON Japan 2020 Virtual」にて、オンラインセミナー「世界6400万円超のファンディングを達成したロボット・MOFLIN開発企業に聞くオープンイノベーションの現在」を配信参加しました。

image1.jpg

登壇したのは、経済産業省 特許庁 企画調査課 課長補佐(ベンチャー支援班長)の鎌田哲生氏、Vanguard Industries CEOの山中 聖彦氏。司会進行は、ASCII STARTUPの北島 幹雄が務めた。

image2.jpeg.jpg

経済産業省 特許庁 企画調査課 課長補佐(ベンチャー支援班長)の鎌田哲生氏

image3.jpeg.jpg

Vanguard Industries CEOの山中 聖彦氏

image4.jpeg.jpg

ASCII STARTUPの北島 幹雄

グローバルで6000万円超のファンディングを達成したAIペットロボット「MOFLIN」を手掛けたVanguard Industries(ヴァンガードインダストリーズ)は、オープイノベーションで各企業とのプロダクト展開を手がけている。今回のセッションでは、同社が進める取り組みを紐解きつつ、特許・ライセンス・製造の課題など、プロジェクトを成功に導くための共創の在り方についてディスカッションした。

image5.jpeg.jpg