Learn〜先輩事例を学びに〜

知財の基礎情報や、先輩起業家のインタビューを紹介します。

知財3大メリット

知財3大メリット

知財はスタートアップの成長において強力な武器となります。
ここではその3つのメリットをご紹介いたします。

メリットその1「独占」

せっかくのアイディア・デザイン・ブランドを、誰かが勝手にマネした場合、差し止めや損害賠償の請求をすることができます。
自社のコアバリューを保護し、競争力維持につなげます。

メリットその1「独占」

メリットその2「連携」

大企業やほかの中小企業・スタートアップと連携する場合、
適切な条件で契約を結ぶためには、強い知的財産権を持っているかどうかがカギになります。
だれに、どのような条件でライセンスするか、自社でコントロールすることで、戦略的にオープンイノベーションを進めることができます。

メリットその2「連携」

メリットその3「信用」

知的財産権は、技術やブランドが「自分のもの」であることを証明できる証明書です。
資金調達やM&Aの際に、自社の企業価値を裏付けるものとして、アピールすることができます。

メリットその3「信用」