ニュース
【8月28日14:15~】31Builedge YAESUにて、IPAS2019第一期支援先企業を紹介するキックオフイベントを開催します!

8月28日(水曜日)14:15より、31Builedge YAESUにて、IPAS2019第一期支援先企業を紹介するキックオフイベントを開催します。また、昨年度IPAS2018参加企業がIPASを通じて得られた支援、成果について講演します(参加無料)。

イベント概要

日時:8月28日(水) 14:15-17:00
場所:八重洲三井ビルディング 3階 31Builedge YAESU
(東京都中央区八重洲二丁目7番2号)
https://www.mfbm.co.jp/31builedge/yaesu/cp01.html入場料:無料

14:15 IPAS概要説明
14:30 ナレッジシェアプログラム
昨年度のIPAS採択企業による成果報告
登壇
ソナス株式会社
株式会社カウリス
Deep Flow株式会社
株式会社aceRNA Technologies
15:30 今年度第一期採択企業お披露目会
登壇
株式会社 エイシング
(東京都港区 代表:出澤純一)
超軽量動作・高速データ処理・リアルタイム学習・スタンドアローンという特徴を備えた機械組み込み型AIアルゴリズムの開発

スペースリンク 株式会社
(神奈川県川崎市 代表:阿部晃城)
大容量・急速充電・安全性・長寿命・低コストという特徴を兼ね備えた「グリーンキャパシタ™️」の開発

パイクリスタル 株式会社
(千葉県柏市 代表:伊藤陽介)
東京大学で開発された有機半導体単結晶技術を応用し、柔らかく、薄く、軽く、安価なデバイスの作成

株式会社 Photo electron Soul
(愛知県名古屋市 代表:鈴木孝征)
半導体フォトカソード技術を利用した電子ビーム生成装置の開発

株式会社 ブレイゾン・セラピューティクス
(東京都文京区 代表:戸須眞理子)
主に中枢神経領域を対象とした医薬品、診断薬、研究用試薬などの研究開発

株式会社 メタジェン
(山形県鶴岡市 代表:福田真嗣)
個々人によって異なる腸内環境を適切に分類し、腸内環境のタイプに合わせたアプローチを行い、健康維持・疾患予防を目指す層別化ヘルスケアサービスの開発

メディギア・インターナショナル 株式会社
(神奈川県横浜市 代表:田中武雄)
医師の手技レベルに左右されず医療の均質化を容易に実現する「腫瘍標的型低侵襲療法」を開発

LeapMind 株式会社
(東京都渋谷区 代表:松田総一)
小型、省エネ設計の「組込み型Deep Learning」ソフトウェア・ハードウェアの開発株式会社エイシング
16:30 交流会

参加登録:参加を御希望される方は、お名前と会社名、所属部署を御記入の上、下記へ御連絡ください
知財アクセラレーションプログラム(IPAS)事務局 担当:福井裕明、佐崎達朗、山﨑遥
ipas-office@tohmatsu.co.jp

※参加登録は参加を確約するものではございません。また、参加者が多数の場合、早期に締め切ることがございます。