ニュース

【無料配信】AI(人工知能)スタートアップと考える知財・ビジネス戦略 by IP BASE in 愛知 を開催します!

※本セミナーはオンラインでの開催となります。

 特許庁ベンチャー支援班はスタートアップ向けの知財戦略オンラインセミナー『AI(人工知能)スタートアップと考える知財戦略 by IP BASE in 愛知』を2021年10月1日(金)の16時半より、愛知県で展開されている、中部スタートアップエコシステムを担うプレ・ステーションAiと共同で無料配信します。

20211001ttl.jpg

■■無料視聴のお申込みはコチラから■■

 スタートアップ向けの知財戦略ポータルサイトを展開する特許庁ベンチャー支援班によるイベントです。いまスタートアップの集積支援地としてもっとも注目を集めている愛知県が舞台です。2024年に開設が予定されている国際的なスタートアップ創出拠点「ステーションAi」の前身組織として、すでに県内で活発な活動をしている「プレ・ステーションAi」とともに、AIスタートアップに必要な知財戦略について、知財専門家を招いてお話をお伺いいたします。

 ソフトウェアの知財、AI特許のコンサルティングも行なう、河野特許事務所の河野英仁氏にご登壇いただきます。AIの技術、特許だけでなく、ビジネス戦略にも精通する河野氏を講師にお招きし、AIスタートアップの知財戦略について講義を展開するとともに、プレ・ステーションAiに入居する愛知県内のAIをメイン事業とするスタートアップ企業3社にも登壇してもらい、公開知財相談を実施いたします。視聴無料のセミナーイベントとなりますので、ぜひ気軽にご視聴いただければと思います。

スタートアップの知財コミュニティポータルサイト「IP BASE」
https://ipbase.go.jp/

登壇者

2653d03af281e453.jpg

河野特許事務所 所長弁理士 河野英仁氏

立命館大学情報システム学博士前期課程修了、米国フランクリンピアースローセンター知的財産権法修士修了、中国清華大学法学院知的財産夏季セミナー修了、MIT(マサチューセッツ工科大学)コンピュータ科学・AI研究所 AIコース修了。 AI、 IoT、 FinTech、ビジネスモデル特許の他、米国・中国特許の権利化・侵害訴訟を専門としている。著書に「世界のソフトウエア特許(共著)」、「FinTech特許入門」、「AI/IoT特許入門2.0」がある。 そのほかプレ・ステーションAi入居企業を予定

『AI(人工知能)スタートアップと考える知財戦略 by IP BASE in 愛知』
●開催概要
■日時:2021年10月1日(金)
 開演:16時30分 終了予定:18時(受け付け開始:16時20分 )
■主催:特許庁
開催協力:ASCII STARTUP
■場所:オンライン配信
■参加費:無料(オンライン視聴チケット)
■タイムスケジュール:
 調整中
■登壇者:
 河野特許事務所 河野英仁氏
 経済産業省 特許庁 総務部企画調査課(ベンチャー支援班)
 登壇企業調整中