ニュース

「マーケティングと融合する知財戦略~ビジネスに直結する貝印の知財戦略に学ぶ~」

01.jpg

 特許庁は3月22日(火)、ASCII STARTUPの協力のもと「マーケティングと融合する知財戦略~ビジネスに直結する貝印の知財戦略に学ぶ~」をオンライン開催します。

こんな方にオススメ!!

・知財のマーケティング活用に関心のある方
・特許や商標などの知財ミックス活用に興味のある方
・スタートアップ関係者
・新規事業担当者

セミナー概要

 知財戦略は、ビジネス戦略との融合が重要です。今回、その好実践例として、スタートアップにも学ぶところの多い貝印株式会社知的財産部の取り組みを紹介いただきます。単なる知財の枠を超え、商品の差別化・マーケティングの側面に踏み込んだ同社の取り組みは、広範囲のスタートアップにとっても学べる部分が多くある必見の勉強会です。

登壇者

02.jpg

地曵慶一氏
貝印株式会社 上席執行役員 知財・法務本部長

1994年ユニ・チャーム株式会社入社、以来一貫して知財・法務を担当、部門長職を約7年経験の後、2018年4月に現在の貝印㈱に転職。2020年6月より現職。
米国ワシントン大学ロースクール 法学修士(IP LL.M.)取得(2002年)。東京大学先端技術研究センター知的財産マネジメントスクール(2003年)。Barnes & Thornburg LLP(米インディアナ州)にて執務(1999年)。
主な活動:
IP ランドスケープというスキルが初めて公的に定義された知財人材スキル標準研究委員会(2016~2017年)をはじめ経済産業省の複数の委員会に委員として参加。特許庁にてIPランドスケープセミナー、審査官等幹部研修など講師経験多数。日本知的財産協会(JIPA)の知財シンポジウムをはじめ、日本知財学会(IPAJ)、日本ライセンス協会(LES)など民間団体での登壇も多数。東京大学、東京工業大学、大阪工業大学等の大学院での研修講師等も多数務める。2019年より知的財産教育協会シニア知的財産アナリスト認定審査員
受賞歴、寄稿等:
2019年度経済産業省特許庁知財功労賞特許庁長官賞を貝印として受賞。一般財団法人知的財産研究教育財団発行「IPジャーナル」14号(2020.9月)寄稿。日本経済新聞にてIPランドスケープ実践企業としてインタビュー掲載(2019/5/13朝刊) 他。

イベント概要

「マーケティングと融合する知財戦略~ビジネスに直結する貝印の知財戦略に学ぶ~」
日時:2022年3月22日(火)
配信:17時00分~18時30分
場所:オンラインでの開催
参加料:無料
内容:
1.講演
2.質疑応答

※プログラム内容は予定です。都合により変更となる場合があります。

申込方法

チケットページ閲覧、申込にはIP BASEへの登録が必要になります。
ーーーーーーーーーーーーー
1. IP BASEにアクセス
2. 「メンバー限定コンテンツ」にログイン
3. ログイン後、画面下部にある参加したいイベントバナーをクリック
4. リンク先のフォームよりお申込み
ーーーーーーーーーーーーー

★★特許庁では今後も多数の勉強会やイベントを予定しております。

詳しくはIP BASEイベントカレンダーをご覧ください★★