Support〜スタートアップ 支援メニュー〜

特許庁やINPITによるスタートアップ支援事業を紹介します。

支援メニュー

早く権利を取得したい

ベンチャー企業対応
スーパー早期審査
メリット

資金調達や提携のタイミングまでに重要な技術の権利化を進める必要があるときに、スピーディな審査を受けられます!(下記の審査期間はすべて平均値。)

審査の流れを表すイメージ図
対象者

出願人の全部又は一部が(i)~(iii)のいずれかに該当すること。

  • その事業を開始した日以後10年を経過していない個人事業主
  • 常時使用する従業員の数が20人(商業又はサービス業に属する事業を主たる事業として営む者にあっては5人)以下で設立後10年を経過しておらず、かつ、他の大企業に支配されていない法人
  • 資本金の額又は出資の総額が3億円以下で設立後10年を経過しておらず、かつ、他の大企業に支配されていない法人
  • 他の大企業に支配されていないこととは以下のa.及びb.に該当していることを指します。
  • 申請人以外の単独の大企業(資本金額又は出資金額が3億円以下の法人以外の法人)が株式総数又は出資総額の1/2以上の株式又は出資金を有していないこと。
  • 申請人以外の複数の大企業(資本金額又は出資金額が3億円以下の法人以外の法人)が共同で株式総数又は出資総額の2/3以上の株式又は出資金を有していないこと。
スーパー早期審査の詳細はこちら
ベンチャー企業対応
面接活用早期審査
メリット

審査前に行う面接を通じて、戦略的な特許権の早期取得につながります!(※オンライン面接可)

面接の流れを表すイメージ図
対象者

出願人の全部又は一部が(i)~(iii)のいずれかに該当すること。

  • その事業を開始した日以後10年を経過していない個人事業主
  • 常時使用する従業員の数が20人(商業又はサービス業に属する事業を主たる事業として営む者にあっては5人)以下で設立後10年を経過しておらず、かつ、他の大企業に支配されていない法人※
  • 資本金の額又は出資の総額が3億円以下で設立後10年を経過しておらず、かつ、他の大企業に支配されていない法人※
  • 他の大企業に支配されていないこととは以下のa.及びb.に該当していることを指します。
  • 申請人以外の単独の大企業(資本金額又は出資金額が3億円以下の法人以外の法人)が株式総数又は出資総額の1/2以上の株式又は出資金を有していないこと。
  • 申請人以外の複数の大企業(資本金額又は出資金額が3億円以下の法人以外の法人)が共同で株式総数又は出資総額の2/3以上の株式又は出資金を有していないこと。
面接活用早期審査の詳細はこちら
その他早期審査
特許
早期審査
意匠
早期審査
商標
早期審査ファストトラック審査