Event~生の声を聞く~

スタートアップや知財専門家向けの各種イベントの案内やそのレポートを掲載します。

イベントレポート

日本弁理士会関東会と共同で、「スタートアップ向けセミナー ~スタートアップ企業に必要な知財人材と体制~ By IP BASE」をオンライン開催しました!

image1.png

 日本弁理士会関東会と特許庁ベンチャー支援班は、2021年12月17日、スタートアップ、ベンチャー企業の関係者向けセミナーイベント「スタートアップ向けセミナー ~スタートアップ企業に必要な知財人材と体制~ By IP BASE」をオンライン開催した。イベントでは、スタートアップやベンチャー企業の知的財産部門担当者をゲストに迎え、スタートアップにおける知財活動の内容、社外専門家との付き合い方、知財担当社員の採用、知的財産部門におけるチームビルディングについて議論した。

 前半は、特許庁ベンチャー支援班長の鎌田 哲生氏がスタートアップ向け知財施策を紹介。 知財アクセラレーションプログラムIPASの概要および成果事例集、スタートアップ向け知財ポータルサイト「IP BASE」のコンテンツ、2021年度のスタートアップ×知財のベストプレイヤーを表彰する第3回IP BASE AWARDの募集概要について説明した。

image2.png

経済産業省 特許庁 企画調査課 課長補佐 ベンチャー支援班長 鎌田 哲生氏

 後半は、「スタートアップ企業に必要な知財人材と体制」と題してパネルディスカッションを実施。パネリストは、株式会社マネーフォワード 執行役員CCO 坂 裕和氏、株式会社RevComm R&D部門統括 橋本 泰一氏、株式会社アクセルスペースホールディングス 経営管理グループ法務担当弁護士 中村 泰彦氏、経済産業省 特許庁 企画調査課 課長補佐(ベンチャー支援班長)鎌田 哲生氏、IPTech特許業務法人 代表弁理士公認会計士 安高 史朗氏、LeapMind 株式会社 知財担当弁理士 市川 茂氏の6名。モデレーターとしてピクシーダストテクノロジーズ株式会社IP&Legalファンクションチーム 木本 大介氏が参加。

image3.png

株式会社マネーフォワード 執行役員CCO(最高コンプライアンス責任者)坂 裕和氏

image4.png

株式会社RevComm R&D部門統括 橋本 泰一氏

image5.png

株式会社アクセルスペースホールディングス 経営管理グループ法務担当弁護士 中村 泰彦氏

image6.png

IPTech特許業務法人 代表弁理士公認会計士 安高 史朗氏

image7.png

LeapMind 株式会社 知財担当弁理士 市川 茂氏

image8.png

ピクシーダストテクノロジーズ株式会社IP&Legalファンクションチーム 木本 大介氏

 パネルディスカッションでは、各パネリストに「一人目の知財担当を採用する前の体制と課題」、「1人目の知財担当を採用したきっかけ、会社の規模」、「採用プロセスの課題、待遇や選考基準はどうだったか」、「知財部門の位置づけ」、「知財部門を成長させるために考えるべきこと」といったトピックを質問。各社の採用時や採用後の知財活動での苦労や工夫などのエピソードから、これから知財担当者を採用するスタートアップへ向けて採用前後でのアドバイスが語られた。

スタートアップ向けセミナー~スタートアップ企業に必要な知財人材と体制~ by IP BASE(Youtube)