ニュース

【10月4日17時〜】企業価値を高めるための知財戦略を紹介するハイブリッドイベントを熊本で開催します!

2022年10月4日(火)の17時より、熊本市、九州経済産業局協力のもと、熊本市初のスタートアップ支援施設、くまもと森都心プラザ「XOSS POINT.」にて開催、オンライン配信も実施します。

220916_02_01.jpg

今回のテーマは「知財戦略による企業価値の向上」です。IPOや資金調達はもちろん、それらに向けてだけでなく、スタートアップが企業価値を高めるために、知財戦略がどのように影響するのか講演、ディスカッションを通して知っていただける内容となっています。

■参加、視聴申し込み方法

1 現地参加(無料:先着25名)
下記アンケートフォームに必要事項を入力いただき、お申込内容を確認のうえ、該当者には現地参加のご案内を送信、それ以外の方にはオンライン視聴URLをお知らせいたします。講師へのご質問はアンケートフォームにて事前受付させていただきます。

お申込みはこちら(現地参加)
https://secure3.xross.jp/?key=31767ea5a542db6afb0b274bae4cb1d246c2722

2 YouTube Live(無料:無制限)
 下記アンケートフォームに必要事項を入力いただき、自動返信メールに記載の視聴URLより、ライブ配信をご覧ください。講師へのご質問はアンケートフォームにて事前受付させていただきます。

お申込みはこちら(オンライン)
https://secure3.xross.jp/?key=31769c8d52b6ff08ea329aefe2520248c703742

■イベント概要

日時:2022年10月4日(火)
場所:くまもと森都心プラザ「XOSS POINT.」、オンライン配信
内容:
17:00 オープニング
17:10 講演
    谷口将仁氏 株式会社MyCIPO 代表取締役
17:40 INPITご紹介
18:00 パネルディスカッション
    小川晋平氏 AMI株式会社 代表取締役CEO
    竹田浩一氏 ムーンムーン株式会社 代表取締役
    谷口将仁氏 株式会社MyCIPO 代表取締役
    モデレーター:小木智彦氏 ソシデア知的財産事務所 代表弁理士
~19:00 配信終了
~19:30 会場のみ:ネットワーキング交流会(名刺交換)

講師、登壇者

AMI株式会社 代表取締役CEO
小川晋平氏 

cover-QnLMLSrbL9ebbZoPjapf4xGaYwygY98c.jpeg

AMI株式会社代表取締役CEO。東京医科歯科大学客員准教授。
熊本県熊本市出身。熊本大学を卒業後、循環器内科医として富良野協会病院・熊本大学病院・済生会熊本病院・加治木温泉病院などに勤務。
2015年11月にAMI株式会社を設立。医療機器の開発や遠隔医療サービスを展開している。主な受賞歴は、KDDI∞ラボ 最優秀賞 ヘルスケア産業づくり貢献大賞 大賞 Healthcare venture knot 最優秀賞 第1回メドテックグランプリ 最優秀賞 第1回CEJ C-Startup Pitch 最優秀賞 など。

ムーンムーン株式会社 代表取締役
竹田浩一氏

220916_02_02.jpg

2005年、九州ルーテル学院大学人文学部在学中より、インターネットを使ったコンテンツ企画、販売ビジネスを手がける。2006年大学卒業と同時に法人化。

2011年、自身が長きに渡って抱えていた睡眠障害を劇的に改善してくれる光で起きる概念を知った事で睡眠グッズの製造販売会社の創業を決意。
ムーンムーン株式会社設立と同時に、代表取締役に就任。
朝5時に起き夜は22時には寝るという生活を続ける。

日本睡眠改善協議会発行の睡眠改善インストラクターの資格を活用し、大学や企業などで睡眠講座を開催。
TBSマツコの知らない世界やテレビ、新聞雑誌などにも睡眠の専門家として多数出演。

株式会社MyCIPO 代表取締役
谷口将仁氏

220916_02_03.jpg

株式会社オプティム、株式会社ウフルなど、上場企業からスタートアップまで、複数社の知財戦略責任者(CIPO)を歴任し、経産省から知財功労賞の受賞、内閣府および特許庁から知財経営の成功企業として事例化。東証マザーズ上場および東証一部鞍替えを経験。その後、株式会社MyCIPOを設立。

​現在は、国内唯一のレンタルCIPO®として、IPOに向けて必要な知財戦略をデザインして指揮執行するレンタルCIPO®事業を展開。
80社以上の支援実績。その内、4社のスタートアップがIPO。

ソシデア知的財産事務所 代表弁理士
小木智彦氏

220916_02_04.jpg

外資系SEとして海外勤務後、東京都内の特許事務所を経て、九州にて独立。現在主に、東京・九州にて、スタートアップ・中小企業の知的財産をサポート。専門はソフトウェア、ビジネスモデル特許戦略。これまでに約600件の特許を日本及び海外で取得。九州支援実績として、(株)オプティムの特許を15年間支援。第3回 IPBASE AWARD 知的財産専門家部門 奨励賞受賞。

独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
特許庁 総務部企画調査課 スタートアップ支援係長
大塚美咲氏

220916_02_05.jpg

2017年特許庁入庁。特許庁審査官として、金属材料等の製造、加工技術をはじめとした化学分野の審査に従事。2022年4月より現職として、スタートアップ支援を担当。